Interview カーメカニック Part2

プロフィール

名前  馬本 直也
居住国 日本
職業  代表取締役 (カーメカニック)
所属  DENT SMILE
専攻(大学) 工学部

名前  西田 雅博
居住国 日本
職業  マネージャー(カーメカニック)
所属  DENT SMILE
専攻(大学) 工学部

DENT SMILE ホームページ
http://www.dent-smile.jp

 

Interviewより

仕事のたのしさ

馬本さん:車を修理する、カーラッピングをすることだけが愉しいのではないです。その先に喜んでくれるお客様がいるからやるんです。
西田さん:色々なお客様がきて、お話をして、最後に笑顔で「ありがとう」と言ってでていく。こんな愉しい職場があるんだと思って入社しました。
馬本さん:(修理後に)「うわ〜っ」て飛び跳ねて喜ばれるお客様がいるんです。その気持ちを(帰宅後に)メールでもいただける方も多くいて本当に嬉しくて、ありがたいですね。

 

2人が一緒に仕事をすることになったきっかけ

馬本さん:元々は自動車の大学で一緒になったことがきっかけです。昼間の自動車専門学校は授業料が高くとてもいけない。でも整備士の資格はとりたい。僕たちは夜学へいきました。僕たちは昼間も同じ会社で働いていました。会社が終わってから夜間の自動車学校に10時半ぐらいまで勉強。4年間、共に通いました。
卒業旅行でアメリカに一緒に行き、西田さんはアメリカに魅せられてアメリカへすぐに行きました。僕は日本の自動車企業に勤めましたが、連絡はとりあっていました。ですので18歳からの長い付き合いですね。

602475_394479533990671_673563148_n
 

仕事・生活で大切にしていること

馬本さん:一番大事にしているのは人とのつながりです。デントスマイルにきてくれたお客さんが、また「来たくて、来たくてたまらない」という状態にしたい。すごい嬉しいのが、ずっと僕たちのウェブサイトやブログを見続けてくれていたい方が、ようやく車が凹んで「やっとこれた〜!」と喜んできてくれたことです。何人もそういう方がいらっしゃるんです。これからは車が凹んでいても凹んでいなくても遊びにきてくれる感じにはしたいです。
人とのつながりが一番大事なんです。

西田さん:ぼくも同感です。馬本さんとの繋がりがあったからこそ、ここの会社に入れたり、モナコに友人がいたからこそF1を観に行けたり。人との繋がりがあったらからこそ自分の視野がどんどん広がって、愉しいものにどんどん触れて、一人でできなかったことができるようになる。人の繋がりを実感します。

馬本さん:先日、イタリアのフェラーリの本社工場に行って、帰国した一人目のお客様の車がフェラーリでした。しかも依頼が入ったのは、ちょうどフェラーリの工場にいるとき! 人との繋がりはすごいです。

 

1378845_428885953883362_1024717835_n

今後の展望

馬本さん:同じ車好きの人ともっと仲間を増やしたいです。オープンカーを集めて、多くの子供たちにオープンカーにのせたり、ということがしたいです。

 

 
 

Widget Title