Interview 料理研究家

 

 食べられる幸せや喜びを感じられるように

091101135310mbhb_m
 

 

  プロフィール

名前  鈴木 真帆
居住国 日本
職業  料理研究家
所属  Maho’s Table 主宰
専攻(大学) 文学部英米文学科

 

経歴
立教大学文学部英米文学科卒業後、損保会社のOLとなり、結婚を機に退社。その後、ロンドンに5年間在住。ロンドン在住中に、イタリア料理、スペイン料理、タイ料理、韓国料理、お菓子など各国料理を学ぶ。料理を学ぶ傍ら、フラワーアレンジメントも習得。ジェーンパッカー、ポーラ・プライク、マックイーンズ・フラワーズ等で学ぶ。また、チャイナペインティングやカリグラフィー、アロマセラピーなども習得。 帰国後も各種料理教室や菓子教室に通い、研鑽を積む傍ら、法律事務所でOLをしながら休みの日に料理教室を行う。生徒数が増え、OLを辞めて料理教室&パティスリースタジオ「Maho’s Table」を主宰。

出版著書 「かんたん・かわいいお絵かきデコごはん」(日東書院本社)
「いなばのタイカレー缶レシピ」(飛鳥新社)
Maho’s Tableホームページ http://mahos-table.com

取得資格
イギリスのコンスタンススプライにてフラワーアレンジメント上級ディプロマ取得。 辻調理専門学校フランス料理・イタリア料理講座修了。 フードコーチャー(食育の先生)資格取得。 佑成クッキングアートセミナーにてフードコーディネーター資格取得。 ル・コルドンブルー代官山校にて菓子ディプロムを取得。

 

10153642_508477862596549_1612928873_n

 

Interviewより

仕事の内容
☆料理教室主宰(世界各国料理、キッズクッキング、ジュニア向けクッキング、パティスリーコース)及び外部講師を招いてのレッスン
☆パティスリーMaho’s Table(菓子製造販売)
☆カフェMaho’s Table
☆外部の仕事(企業向けレシピ開発、本の出版、雑誌へのレシピ提供など)
を行っています。

 

1661788_508476212596714_746085902_n


想像力が必要な仕事です
料理教室もカフェも、人と接するのが多い仕事です。立っている時間が長いので、体力勝負です。土日は休みではありません(月曜定休)。作りだす仕事なので、想像力が必要になります。

お客様や生徒さんが喜んでくれることに 仕事の楽しさ
いろんな人との出会いがあります。好きなことを仕事にできているので幸せです。自分の得意なことでお客様や生徒さんが喜んでくれることです。自分が作ったものを美味しいと言って食べてくれる喜びがあります。

仕事の大変さ
小さな店を経営しているので、自分でやらなければならないことが多いです。代わりがいないので、休みにくいです。ただ、自分の好きなことを仕事にしているので、どんなに大変なことでもあまり大変と思いません。

おもてなし好きがこの仕事を始めるきっかけでした
おもてなしが好きで、友人を招いてふるまっていたら、近所の友人に「料理を教えて」と言われました。もともとフルタイムで他の仕事をしていましたが、土日に月一回だけ教え始めました。それが今の仕事のきっかけです。

10169237_508477209263281_493575046_n
仕事の魅力:食を楽しんでもらいたい想いが通じた時はとても嬉しいです
食は生きていくために必要不可欠な物です。それをもっと楽しんでもらいたいという思いが生徒さんやお客様に通じた時、とてもうれしいです。もともと自分が好きなことなので、それを仕事にできる幸せを感じています。食を通じてさまざまな人との出会いがあるのが楽しいです。

学生時代に学んでおけばよかったことは語学と料理です
語学は、料理を学んだり教えたりする上で重要です。フランス菓子の学校に通った時、シェフがフランス人で、専門用語もフランス語が多く、喋れたらいいのに、と思いました。場所柄、外国人のお客様から英語のレッスンの問い合わせもあります。転勤でイギリスに住むことになった時に、もっと英語が話せるようになっていればよかったと思いました。 料理は、本当は学生のころから料理学校に通いたかったのですが、親に賛同してもらえずあきらめてしまいました。本当にやりたいことは、親を説得してでもやっておくべきだと思います。

趣味:和の魅力にはまっています
茶道、着付け、懐石料理、和菓子です。現在、和の魅力にはまっています。今まで世界各国料理で他の国に目を向けることが多かったのですが、改めて日本のよさ、日本料理の魅力に気付き、もっと勉強してみたいと思いました。 最近、ジムに通い始め、身体を動かすことの気持ちよさを味わっています。

ライフスタイル:朝は5時に起きています 仕事をしている日の過ごし方
5時起床→家事・弁当づくり→7時家族を送り出す→家事の続き、メールチェックなど家でできる仕事→10時スタジオへ→レッスン(ないときはスタッフと菓子作りおよびカフェ接客)→6時閉店後、店を閉める作業及び掃除→7時半退社→買い物→8時帰宅後、夕飯の支度→8時半~9時家族と夕飯→リラックスタイム&家事→入浴、パソコン→12時就寝

 

1975117_508474539263548_1033012768_n

休日:ジムへ行ったり友人とランチをしています
5時起床→家事・弁当づくり→7時家族を送り出す→9時ジムへ→昼 友人とランチなど→美容院、歯医者など→買い物→帰宅→後は仕事の日と同じ。   まとまった休暇:家族と旅行をしています。 年に2回、一週間ずつくらい家族と旅行をしています。世界各国を食べ歩いています。

私にとって仕事とは人との出会いの場です
人との出会いの場です。自分を常に成長させてくれるもの。自分のためだけでなく、少しでも何かの役に立つものでありたいと思っています。

チャンスの流れには逆らいません
☆近い将来の夢として・・・ ・
畑で作物を作り、それを使った料理教室をやりたいです。(すでに畑を近くに借りています)
☆ちょっと先の夢として・・・ ・
キッズクッキングのフランチャイズ化 ・海外にお店を持ちたい。 ただ、基本的にはあまり先のことを考えない性格です。その時来たチャンスの流れになるべく逆らわないようにしていたら今がある感じです。

Message:何でもトライしてみてください
ありがたいことに、私は好きなことを仕事にすることができています。そのためにどんな努力をしたのか?と聞かれることが多いですが、特に努力をしたという思いがないのが正直なところです。ただ、考えるより行動する性格。やりたいと思ったらすぐに行動にうつします。これが意外と重要みたいです。考えていても結果は出ません。動いてみて、たとえ失敗したとしてもそれは決して無駄になりません。あたまでっかちで何もしないことほどもったいないことはありません。是非自分の直感を信じてください。 何でもトライしてみてください。新しい世界が広がりますよ♪ 後は無理をしないことも大事。 「あせらず、きばらず、あきらめず。」私が好きな言葉です。 継続するためには無理は禁物。上手な「抜き方」も長く続けるためには重要です。 皆様の輝く未来を応援しています♪

 
 

Widget Title